ANIMAとはイタリア語で「魂」や「こころ」を意味する言葉。

DE ROSAにとって、チタンフレームは特別な存在です。チタンは90年代初頭にスチールフレームの「次」の素材としてUgo De Rosaが見出した素材で、Ugoの技術と経験を駆使してチタンフレームのTITANIOを完成させました。そして94年、DE ROSAはゲビス・バッランにチタンフレームを供給して、Ugoが組み上げたTITANIOはその年のジロを制します。

以後四半世紀の間、DE ROSAは途切れることなくチタン製のフレームを世に送り出し、ブラッシュアップを続けてきました。レーシングフレームとしてのポジションは台頭してきたアルミやカーボンに譲りましたが、金属とは思えない軽量性と、実際に軽い乗り心地、フレームの剛性感と各チューブのしなりの絶妙なバランスは、ライダーが思い描く以上にバイクを前に押し出します。これはDE ROSAのチタンフレームに共通したキャラクターであり、ロングライドでもヒルクライムでも、極めて快適性が高いフレームとして位置づけられています。

しかし、DE ROSAのチタンフレームは、その歴史だけをみれば懐古的なモデルと考えられがちですが、TITANIOシリーズのなかでもANIMAはチタンや金属フレームそのものの未来を計る試金石でもあります。一例を挙げればチタンフレームへのディスクブレーキ装着、レイノルズが3Dプリンターで成形したリアエンドの採用など。それは歴史ある素材から新たなる可能性を引き出し、常により良い製品を目指す創業以来変わることのないDE ROSAの姿勢であり、彼らの自転車に対する「魂」や「こころ」なのです。

フレーム販売モデル

サイズ44・45・46・48・49・50・51・52・53・55
カスタムサイズ
カラーTITANIUM
カスタムカラー
BBBB86(86.5×41)
ヘッドセット1-1/8"
フレーム価格(ディスクブレーキ)¥1,188,000(税込価格)
フレーム価格(リムブレーキ)¥1,097,800(税込価格)

BLACK LABEL

ANIMAは規格サイズならびにカスタムサイズともにBLACK LABELです。

ジオメトリー

SIZEBR cmC cmF cmG cmSeatTop cm
445139.807610.45847.5
455240.1075.3011.15848.5
465340.207512.258.149.5
485440.4574.1513.758.351.5
4954.540.557414.658.452.5
505540.6573.3015.458.653.5
515640.657316.55954.5
5256.540.907317.359.2055.5
5357.540.907318.160.256.5
5558.541.1072.3020.260.6058.5

サイズはACCSです。
SeatTopとはBBの中心からシートバンド上までの実測寸法です。