試乗会情報(番外編)

DE ROSA JAPANのオフィシャルサイトNEWS欄は、全国各地で行われる試乗会告知の場でもあります。ひとことに「試乗会」と言えども実に様々な試乗会がありますが、いちばん多いのがDE ROSA SHOPの店頭で開催する試乗会。続いては多くのブランドが集結する合同試乗会。会場は広い公園や駐車場が多いです。そしてサーキットを始めとしたクローズド環境での試乗会。修善寺のサイクルスポーツセンターなどで行う試乗会です。

また、最近は一歩踏み込んだ試乗会も増加傾向です。新たな試乗会のかたち、企画型試乗会とでも言いましょうか。自転車の愉しさをより体感していただくべく、イベントのなかに試乗会を取り込むスタイルとして、全国の販売店さんは次々とアイデアを出し、それを実現させています。

首都圏を中心に全国展開を行うワイズロードさんも新しい試乗会の提案を続ける販売店で、この程「輪行」の進化系といえる試乗会を企画されました。サイクリストにはお馴染み、JR東日本さんが運営する自転車専用列車“B.B.BASE”を活用した試乗会です。

B.B.BASE。それは電車内のラックに自転車をセットすれば、快適なシートに腰かけて房総の目的地まで車窓の旅を楽しめる、輪行袋の必要がない新しい輪行のかたちです。房総までクルマで目指すのもよし、自走するのもよし。でも『専用電車』で現地を目指せば、違った時間と愉しみ方を満喫できるはず。これに試乗会をセットしたのが今回の企画です。

この試乗会情報番外編では、実際にB.B.BASEを活用した試乗会の流れをご紹介します。近い将来、DE ROSA JAPANでもB.B.BASEのライドイベントを企画するかも…しれません。
(つづく)

B.B.BASE車内のサイクルラック。固定はバッチリ。座席は対面4人掛けBOXシートと2人掛け

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

B.B.BASE
BOSO BICYCLE BASE
B.B.BASEは房総方面の自転車専用列車ですが、先月は「ハルヒル」に合わせて群馬県への運行も行いました。今後、自転車イベントに合わせて行き先が増えるかもしれませんね。
https://www.jreast.co.jp/chiba/bbbase/