Carbon Bikes - カーボンバイク

IDOL

IDOL
Salmon Pink
White
Red Ruby
Grey Matt
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
Detail
1990年代後半。ロードバイクのフレーム素材がアルミからカーボンへと移行する時代に、DE ROSAはその採用において慎重な姿勢を貫きました。翻って現代におけるロードバイクのディスクブレーキ化。これについて、DE ROSAは攻めの姿勢を崩していません。その先鋒が2013年発表の第三世代IDOLでした。

他社がロードバイクのディスク化に迷いを見せる時代、DE ROSAは市場動向を探るために、いち早く開発に着手して製品化したIDOLのディスクブレーキフレームを販売。一連のムーブメントで得られたデータは、カーボンフレームは言うに及ばず、メタルフレームのディスクブレーキ開発にも活かされました。

また、初代IDOLはプロ用機材としても活躍しましたが、最新のIDOLはカーボンフレームバイクのミッドレンジを担うモデルとしての役割があります。クセのない走りと疲れにくい乗り味は、マルチに使えるオールラウンダーで、ヒルクライムからロングライドまで、ビギナーからベテランまで、安心して使えるバランスが取れたバイクであり、何よりもロードバイクのディスクブレーキ開発に尽力してきたモデルの最新版です。

弓なりが特徴のトップチューブや、フレームの随所に見られる凝った造形の演出も大きな魅力ですが、走る、曲がる、そしてディスクブレーキで「止まる」こと。これこそが最新モデルでありながら、事実、すでに煮詰められていることも、最新のIDOLにおいて最大の魅力です。

完成車/フレーム販売モデル

SPEC

サイズ43・46・48・51・53・56
カラー NEW Salmon Pink
White
Red Ruby
Grey Matt
コンポーネントSHIMANO 105 R7000 11s
ホイールSHIMANO WH-RS170
ハンドル&ステムFSA ACR SYSTEM
BBBB386(86.5x46)
ヘッドセット1-1.5″ to 1-1.5″
完成車価格本体価格 ¥430,000(税別)
フレーム価格本体価格 ¥298,000(税別)

  • 完成車販売モデルはDE ROSAロゴ入りElite製ボトルケージ・selleITALIA製サドルを標準装備(ペダルは付属しません)
  • フレーム販売付属パーツ:Fork・Headsets・Seatpost・Through axle
  • 電子式/電動式/メカニカルコンポーネント対応フレーム


GEOMETRY

SIZE Lcm BRcm Kcm Fcm D° D’° Ecm Ccm Hcm Gcm Icm Jcm STACK REACH
43 43.7 51.7 49.69 11.1 74°2 71°3 7 41.2 96.9 57.34 36.8 4.8 50.83 37.00
46 46.2 52.9 51.16 11.9 73°9 71°6 7 41.2 97.92 58.15 36.8 4.8 51.61 37.83
48 48.7 54.3 52.64 13.5 73°6 72°6 7 41.2 97.77 58.00 36.8 4.3 53.71 38.42
51 51.1 56.0 54.34 15.4 73° 73° 7 41.2 98.76 58.78 36.8 4.3 55.68 38.98
53 53.8 57.2 55.64 17.5 73° 73°1 7 41.2 99.86 59.87 36.8 4.3 57.71 39.56
56 56.5 58.8 57.32 19.5 72°7 73°3 7 41.2 101.14 60.94 36.8 4.3 59.69 40.24