DE ROSA 2020 MERAK DISC

MERAK  Color:White Glossy (ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)

MERAKはDE ROSAにとって特別な思い入れのあるモデルです。それはアルミフレームの初代MERAKが、ロマンス・ヴァインシュタインスによって2000年の世界選手権の優勝を勝ち取ったモデルであることにほかなりません。初代MERAKは、フレーム素材がスチールからチタン、アルミへと変遷する時代に誕生した軽量モデルであり、カーボンバックのアルミ、そしてフルカーボンへと、時代の流れのなかでフレーム素材を変えながら引き継がれてきたモデルでもあります。2010年にリリースされたカーボンモノコックのMERAK~MERAK EVOLUTIONは、力強さのなかに美しさを内包したモデルでした。そして2020モデルとして登場したMERAKは、時代に合わせた力強さと美しさに、初代のコンセプトである軽量性を携え、現代においてもサイクリストのハートを刺激します。

MERAK Color:Blue Matt(コンポ・ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)

大口径のヘッド、ダウンチューブ、チェーンステーに対して、繊細で美しいトップチューブとシートステイのデザイン。コンパクトなリア三角で、振動吸収性と軽量性をバランスさせています。また、全てのワイヤーをフレームに内蔵させることにより、空気抵抗とデザイン性も両立させていることが新しいMERAKのキャラクターを象徴しています。

ハンドル廻りのブレーキやシフトワイヤーにはアウター受けが不要なFSAのACR Systemを採用、BBにはアルミのBBシェルではなくダイレクトのBB仕上げで、軽量性を突き詰めた設計を図りました。54サイズでフレーム重量は800gを達成し、オールラウンダーであり、ヒルクライムにも最適なモデルです。

MERAK Color:Black Glossy(ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)

MERAKは完成車とフレーム単体販売をご用意しました。完成車の仕様はCampagnoloのCHORUS DISC 12speed。ホイールはFulcrumのRacing7 DBを装備します。また、フレーム販売にはリムブレーキ仕様もご用意しています(生産は2020年1月以降、価格は未定)。

展開カラーは3色。
BlackとSilverの絶妙な調和“Black Glossy”、
同系色のWhiteとGreyが意外なほど存在を主張する“White Glossy”、
“Blue Matt”のBlueは形容しがたいほどの魅力にあふれたフレームカラーです。

価格は完成車で670,000円(予価・税別)
フレーム販売は485,000円(予価・税別)。
現在、全国のDE ROSA SHOPにて予約受付中です。

※写真のハンドル/ステムはオプションです。

MERAK Color:Black Glossy(ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)
MERAK Color:White Glossy (ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)
MERAK Color:Blue Matt(コンポ・ホイール、ハンドル/ステムは完成車の仕様と異なります)
完成車の標準仕様ハンドル/ステム(フレーム写真はIDOLです)