NEWS - ニュース

NEW PROTOS

このカラーはGreenです。Revoカラーについては割愛しています。

新しいPROTOSの詳細情報をお待ちの皆さま、たいへんお待たせいたしました。開発に2年を要したDE ROSAの技術と情熱が凝縮された重要なモデルは、カラーやグラフィックの確定に少々時間がかかりました。そのぶん、眺めるほどに味わい深く、静かに、そして恐ろしいほどの存在感を放つバイクに仕上がったと思います。DE ROSAから届いた写真は真横からの写真。いわゆる「ヨコイチ」の写真ですが、残念ながら細部の塗り分けが分かりにくいです。そこで我々の手元にある“Grey”カラーを例に、甚だ簡単ではありますが細部の塗り分けについてご説明申し上げます。
PROTOSのカラーは6色。Black、Green、Grey、Mud、White、そしてRevoカラー。Revoは別にして、レギュラーカラー5色のなかで、Whiteを除く4色がマット塗装がベースです。マットもグロッシーもデザインはもちろん同一です。

まずはヘッド廻り。マットベースのカラーに、ヘッドとフロントフォークの前面はグロッシー(艶あり)仕上げです。グロッシー部分は全てのカラーが同系色でペイントされていますが、マット部分より明るめの塗装です。写真のGreyカラーは、GreyというよりSilverです。

前三角の塗装は、トップチューブの上面がグロッシー仕上げ。ダウンチューブの上面も同じくグロッシーですが、その範囲はBBの付け根からヘッドチューブ、そしてトップチューブの裏側に回り込んだところまでです。

後ろ三角はシーチチューブの裏側のみグロッシーで、あとは全てマット塗装です。全てのカラーを現物で確認したわけではありませんが、Black、Green、Mud、Whiteともに同様のデザインです。Whiteのみグロッシー仕上げですが、他のカラーが同系色のグロッシーで仕上げてあるところ、Silverカラーのグロッシー仕上げとしています。

以上、現時点での速報でした。Greyカラー以外のサンプルが届き次第、ディティールの紹介を予定していますのでお楽しみに。