Team Cofidisにフレーム供給

DE ROSA(De Rosa Ugo & Figli Srl)は、2020年のレースシーズンにおいて、フランス籍のUCIワールドツアー、Team Cofidis(Cofidis, Solutions Crédits)にロードフレーム2種(ともにディスクブレーキ専用)、およびTTバイクフレームの供給を行います。DE ROSAが現体制のワールドツアーのチームに機材供給を行うのは初で、今シーズンはGiro d’ItaliaやTour de Franceをはじめ、世界最高峰のレースで、DE ROSAの情熱の証である“CUORE(ハートマーク)”を世界中のロードレースファンが目にすることでしょう。

現時点で日本で行われるレースに参戦する予定はありませんが、シーズンの展開によってはその可能性もゼロではありません。DE ROSA JAPANは、オフィシャルサイトやSNSを通して、DE ROSAならびにTeam Cofidisの情報配信に更なる注力を行いますので、ご注目いただければ幸いです。

主力選手とチームゼネラルマネージャーのコメント

エリア・ヴィヴィアーニ選手(イタリア)

DE ROSAはすべてのプロライダーが夢見る歴史的なブランドです。我々が彼らとともにワールドツアーを戦うことを知ったとき、目標の達成を確信しました。もちろんそれは容易なことではありませんが、DE ROSAによって目標に向かう道への障壁が取り払われたと感じたのです。優れたツールはライダーにとって大きな武器ですが、DE ROSAのスタッフが私たちとともに仕事をして、全力で尽くしてくれることが最大の武器です。彼らの情熱に応えるためにも、私はDE ROSAのバイクで最高の結果を残します。DE ROSAに乗ることは、私のキャリアの中でも大きな出来事なのです。

クリストフ・ラポート選手(フランス)

厳しい勝負の世界に身を置く私たちは、ベストな結果を導くために可能な限り最高の機材を求めます。今シーズン、Team CofidisがDE ROSAのバイクを使用することは、ブランドの評判と成功を知っている我々にとって最高のチャンスです。間違いなくUCIワールドツアーの多くのステージで最高の結果を残すことができるでしょう。

ギヨーム・マルタン選手(フランス)

チームのライダーが最初にDE ROSAのバイクをテストした日のことは忘れられません。初めて触れたバイクについて、ワールドツアーのライダーたちは誰もが歓喜しました。理由はデザインの美しさ。そしてプロフェッショナルがシーズンを通して使うバイクとして非の打ち所が無い性能を瞬時に感じたからです。Team CofidisはDE ROSAのバイクとともに、今シーズンのレースでひと際輝く存在になることでしょう。

MERAK

セドリック・バスール(ゼネラルマネージャー)

Team Cofidis(コフィディス・ソルシオンクレディ)は、イタリアのDE ROSAと始めるパートナーシップを誇りに思います。 自転車レースの歴史の中で、輝かしい功績を残した歴史的なブランドであるDE ROSAは、2020年のレースシーズンにおいて、Team Cofidisとともに新たなる歴史を刻みます。

UCIワールドツアーを戦い抜くことに必要な要素はたくさんありますが、チームが使うバイクは選手のポテンシャルをフルに引き出す優れた性能を持ち合わせていることが重要です。DE ROSAは歴史的なブランドであり、最高のチャンピオンがDE ROSAバイクでその功績を達成してきたことはその証左と言えます。エリア・ヴィヴィアーニの加入も、バイクブランドのパートナーシップ選択に影響を与えました。彼は偉大なヨーロッパのチャンピオンですが、イタリア人でもあり、DE ROSAのバイクに息づくプロダクトの理念や情熱を本能的に取り込み、チームに与える影響は計り知れないからです。我々は軽量のMERAKで山岳を上り、SK Pininfarinaでハイスピードのレースをリードし、TT-03で空気を切り裂き、レースの感動を演出します。

DE ROSAのコメント

ウーゴ・デ・ローザ

フランスのTeam CofidisとDE ROSAの新しいコラボレーションに、私はたいへん満足しています。また、国際的なサイクリングシーンにおいて、最も重要な3つのステージレースに参加できることを、DE ROSAとして嬉しく思います。2020年シーズン、エリア・ヴィヴィアーニとチームの仲間である素晴らしい選手たちが、エキサイティングなレースを展開して、その走りが多くの人々に勇気と感動をもたらすことを願っています。

クリスティアーノ・デ・ローザ

De Rosa家にとって、Team Cofidisとのコラボレーションは更なる前進です。2020年モデルとして発表したMERAK、SK Pininfarina、IDOLの導入と、ピニンファリーナとのコラボレーションで生まれ変わったロゴ、そしてワールドツアーチームとのプロジェクト。この一連のムーブメントに、かつてないほど、DE ROSA Familyは興奮しています。

2020年のシーズンは楽しみであり、何よりもワールドツアーチームとのプロジェクトは刺激的です。Team Cofidisの選手たちは、MERAKとSK Pininfarina(ともにディスクブレーキ)、そしてTTバイクのTT-03を使用します。チームのエースであるエリア・ヴィヴィアーニは、ヨーロッパ選手権の勝利者として、我々が用意した、特別なグラフィックが施されたSK Pininfarinaを使用します。レースのプロトンで、そして何よりもゴールスプリントにおいて、ひと際目立つ存在になることを確信しています。

SK pininfarina

Team Cofidis 2020シーズン 使用フレーム
・DE ROSA MERAK
・DE ROSA SK Pininfarina
・DE ROSA TT-03

2020年のレースシーズン、DE ROSAで戦うTeam Cofidisの活躍にご期待ください!

https://www.facebook.com/DerosaJapan/

https://www.instagram.com/derosa_japan/

第13回 明治神宮外苑大学クリテリウム大会

 

2007年の第1回大会から数えて今回で13回目。都心のど真ん中、明治神宮外苑で大学生のクリテリウム大会が今年も開催されます。第1回大会を最後に卒業した選手は、今や日本社会で中堅を担う年齢となるわけです。世界を相手に活躍するひともいるでしょう。そう考えると、年ごとに増える観客や、その年齢層などを観察すると少しずつ変化があるのも面白いです。観客の中には自転車部出身でなくとも母校の応援に駆け付けるOBも少なくなく、それも年々増えているように感じるので、これはこれで、我々は日本国内の自転車文化向上の途上をリアルタイムに感じているのだなあと思うわけです。レースとしても1.5km周回のクリテリウムレースは面白く、スタート/ゴール地点はもちろん、コース上には90°や180°のターンもあり、手に汗握りながらレベルの高いレースを観戦することができます。13:50スタートの女子の部では、西 加南子選手が出場予定。今季メインマシンとして使用するPROTOSのデビュー戦でもあります。

表彰台脇のテントではANIMA、PROTOS DISCを始めとした2019モデルの展示や、SIDIシューズ、KASKヘルメットのフィッティングを行いますので、レース観戦の合間にお立ち寄りください。

なお、Gruppo Sportivo DE ROSA Giapponeの会員の皆様は、入会特典のキーホルダーをご持参ください。特別観覧席にご案内いたします。

 

●開催日
2019年3月10日(日)

●時間
10:00~16:00

●会場
明治神宮外苑周回コース
スタート/フィニッシュ地点は明治神宮外苑聖徳記念絵画館前です。
http://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/

●タイムスケジュール
10:00:開会式
10:50:タイムトライアル(小・中学生・マスターズ)
11:15:男子大学生 グループ3 A・B・C組
12:00:マスターズ・クリテリウム
13:00:男子大学生 グループ2 A組
13:25:男子大学生 グループ2 B組
13:50:女子(学連登記選手+JCF登録競技者)
14:20:男子大学生 グループ1(大学対抗)
15:10:表彰式・閉会式

DE ROSA 試乗会 ツアー・オブ・ジャパン2017 伊豆ステージ

【写真はNIPPO Vini Fantini のFACEBOOKより】

現在開催中のツアー・オブ・ジャパン(TOJ)。20回目の本大会、DE ROSA PROTOSで戦うNIPPO Vini Fantiniも奮戦しております。マルコ・カノラ選手が第2ステージの京都、第3ステージのいなべで連勝。本日の美濃ステージでは5位に飛び込み、個人総合とポイント賞を守っています。明日木曜は南信州、明後日金曜は富士山と続き、そして週末の27日土曜日は伊豆ステージ。ここで恒例の試乗会を開催します。

翌日のTOJ東京ステージは最高の見ごたえですが、実は土曜日の伊豆ステージ、観戦には最高なのです。首都圏から近いことや観戦ポイントが多いこと、あらゆる面でチームや選手と距離が近いことなどを理由に、年々観客が増え続けています。しかもスポーツバイクの試乗までできてしまうので、レース好きな自転車乗りの皆さんにはいたれりつくせりDE ROSAは台数こそ少ないものの、比較的小柄な方と、大柄な方も楽しめる試乗車チョイスをしています。試乗は、選手が上る斜度とほぼ同じのコースもあって楽しいです。

当日のサイクルスポーツセンターでは「サイクルフェスティバル伊豆2017」として、スポーツバイク試乗会をはじめとして、様々なイベントを企画しています。第20回ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ開会式や伊豆ベロドローム見学ツアー、ベロドローム体験走行、周辺観光施設物産展(おいしいもの市)などなど。そして、この日はサイクルスポーツセンターへの入場が無料となります。子供が楽しめる遊具施設もございますので、ご家族で自転車漬けの一日をお楽しみください。

●開催日
2017年5月27日(土)

●時間
9:00~14:00
(TOJ伊豆ステージ開催時間は9:30~14:30)

●開催場所
自転車の国サイクルスポーツセンター
5キロサーキット内特設コース(1周約1㎞)
静岡県伊豆市大野1826番地 TEL 0558-79-0001
http://www.csc.or.jp/index.html

●試乗車
SK Pininfarina White Black Glossy 48 トップチューブ長:51.6cm
KING XS White Lumia 41.7SL トップチューブ長:50.5cm
IDOL Blue White Matt 54.5SL トップチューブ長:56.0cm
SCANDIUM Silver Grey 53 トップチューブ長:54.5cm

・試乗車は予告なく変更になる場合がございます。
・ヘルメットは一定数ご用意いたしますが、ご持参いただければ効率良く試乗をお楽しみいただけます。
・試乗には運転免許証等、顔写真付きの身分証明書が必要です。

※当日は第20回ツアー・オブ・ジャパン伊豆ステージ開催のため、サイクルスポーツセンター周辺には8:30~14:00の間、交通規制がかかりますのでご注意ください。詳細は下記をリンク先をご覧ください。
http://www.csc.or.jp/pdf/2017kotsukisei.pdf

明治神宮外苑大学クリテリウム大会 

クリテ

 

今年で9年目を迎える神宮外苑クリテリウム大会。この存在を知るひとはまだまだ少ないと思います。レースの主役は大学生。年間十数戦からなる「全日本学生ロードレース・カップ・シリーズ」の最終戦が、東京のど真ん中の公道で行われるのです。ご存知でしたか? 「学生さんのレースでしょ?」なんて思うなかれ。科学的なトレーニングに裏付けられた強靭な肉体、チームの戦略や戦術、レース中の様々な駆け引きなど、実は見どころ満載。1周1.5㎞のクリテリウムは目の前のコースを選手が絶え間な通過するので、定点でも移動しながらの観戦でも、とても面白いのです。生(なま)のレースを目にするチャンスですので、是非ともお出かけください。その迫力に圧倒されるはずです。また、選手の乗る自転車を見るのも観戦の楽しみです。DE ROSAに乗る選手もいますよ。見つけるのが大変かもしれませんが…。

 

P1040258

 

さて、DE ROSAの日本総代理店である弊社(日直商会)は、長い間学生ロードレースをサポートしてきました。今年も神宮外苑で行われる「第九回 明治神宮外苑大学クリテリウム」のメインスポンサーとして未来のプロロードレーサーをサポートすると共に、会場においてDE ROSAの展示・試乗会を行います。東京都心部で行われるクリテリウムを堪能しながら、春間近な外苑でDE ROSAの試乗をしてみてはいかがでしょうか。

●開催日
3月8日(日)

●時間
10:30~14:30
※レースのカテゴリーやタイムスケジュールはこちらをご覧ください。

●会場
明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前
※クリテリウムコースのスタート/ゴール地点。DE ROSAのトラックとテントが目印です。
http://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/

●試乗車
KING XS White Lumia 45SL
SCANDIUM Silver Grey 53
PLANET Black White Red Glossy 53SL
PLANET Blue Black White Glossy 55SL
AVANT Black Red 36.5SL

PROTOS Black Matt Super Record 47.5SL
PROTOS Black Matt Super Record EPS 52.5SL
SUPERKING R White 48
IDOL Blue White Matt 49.5SL
IDOL Grey Matt 54.5SL
NeoPRIMATO Red 50
Corum White Grey Black 51SL
Milanino MINIMALE Black Matt 48

・試乗車の車種とサイズは予告なく変更になる場合があります。
・試乗をご希望の方はヘルメットをご持参ください。
・試乗には本人であることが確認できる顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)が必要です。

2014世界トライアスロンシリーズ 横浜大会

DE ROSA JAPANがサポートするトライアスロン選手、加藤友里恵。昨年からメキメキと頭角を現し、今年も世界各地で行われた大会で好成績を収め、将来が楽しみな加藤選手が上向いた調子で迎える明日の横浜大会は、トライアスロン世界最高峰の大会、世界トライアスロンシリーズ第3戦。各国のオリンピック(リオ)選考ポイントが付く初っ端のレースということもあり、世界選手権大会並みのトップ選手が集結しています。好調な加藤選手はエリート選手としての出場権を獲得し、世界の強豪と戦う初の大会となります。

その加藤選手、バイクパートの相棒はDE ROSA R838 Black Yellow Flou カラー。注目はやはりバイクパートです。大柄な外国人選手に交じって、しなやかに、けれど力強く、ポジションを上げてゆく(に違いない)加藤選手に大いなる応援をお願いします! そして何と言ってもこの大会は生中継。トライアスロンを走るDE ROSAをリアルタイムで見るチャンスです。お近くの方は是非ともナマで観戦を。スタート・フィニッシュは山下公園です。

http://www1.nhk.or.jp/sports2/etc/index.html

放送日:5月17日(土)NHK BS1   放送時間:午前10:00~午後3時10分(女子スタートは10:06)

加藤選手