試乗会情報 サイクリストオッジ

神奈川県横浜市のcyclistOGGIさまで、今週末2020ニューモデルの試乗会を開催します。各種イベントが自粛や中止になる昨今ですが、cyclistOGGIさまのご協力により、現場では各種予防策をしたうえで試乗会に臨みます。日本にも沈滞ムードが漂っていますが、カーボンの最新3モデルに試乗して、もやもやした雰囲気を吹っ飛ばしましょう!今回ご用意した試乗車は全てがディスクブレーキ。MERAKの試乗車はCampagnoloのChorusで組み上げていますので、カンパ未経験の方も、この機会にカンパニョーロの素晴らしいシフトフィールやブレーキタッチをお試しください。

今回の試乗会に際し、cyclistOGGIさまよりお知らせとお願いがございますので、事前にHPにてご確認ください。DE ROSA JAPANからもお願いいたします!

●開催日
2020年3月14日(土)・15日(日)

●時間
11:00~日没

●会場
サイクリスト オッジ 店頭
神奈川県横浜市青葉区みずずが丘2-29
Tel: 045−979−1120
https://www.cyclist-oggi.info/

●試乗車
MERAK Black Glossy 48SL トップチューブ長:52.9cm
SK Pininfarina White Glossy 48SL トップチューブ長:51.6cm
IDOL Grey Matt 46SL トップチューブ長:52.9cm

・試乗車のモデルとサイズは予告なく変更になる場合がございます。
・試乗には運転免許証等、顔写真付きの身分証明書が必要です。
・試乗にはヘルメットが必要です。ヘルメットをご持参ください。

神宮外苑大学クリテリウム大会

早いもので今年で14回目。東京都心のど真ん中で、一般公道を舞台に開催される大学生自転車部のクリテリウム大会。世の中を騒がせている案件は心配ですが、競技自体は今年も開催されます。新国立競技場も完成して、選手、各大学関係者、運営スタッフ、スポンサーも東京オリンピック開催の年に行われる今大会に、例年以上に気合が入っています。競技を安全に、盛り上がる大会に、心に残るクリテリウムに。

DE ROSA JAPANは今年も表彰台の隣にブースを出展します。今年はDE ROSAの2020モデル展示のみとなります。期間限定の価格改定を行い、(若干)お求めやすくなったTITANIO 3/2.5とTITANIO SOLOのチタン兄弟。スチールからはCORUM DISCのRevoカラー、そしてリブランディングの象徴、カーボンのMERAK、SK Pininfarina、IDOLを展示します。

実は…今回、もう一台の特別なモデルを展示することにしました。17年前にリリースされたDE ROSAの50周年を記念して限定生産された「あのモデル」。その名もCinquanta!当時、相当贅を尽くして送り出されたCinquantaは、なんと新車。17年前のモデルですが、未だ数台、新車でご提供することが可能です。むろんメーカーの保証は切れていますが、その美しさは一見の価値ありです。写真のウーゴさんも17年前。お若い!

開催日 2月23日(日)
時間  10:00~16:00
会場:明治神宮外苑周回コース
※スタート/フィニッシュは明治神宮外苑聖徳記念絵画館前です http://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/

試乗車キープ リターンズ

滋賀県のストラーダバイシクルさん。年末年始にMERAKとIDOLの試乗車キープを行っていただいたところ、多くのお客様よりたいへんご好評をいただいたそうです。そこで急遽、試乗車キープ第2弾が決定。今度の試乗車はSK Pininfarinaです!2020モデルとしてDE ROSAが送り込んだカーボン3モデル、最後の大物のデリバリー開始とともに試乗車の用意も整いましたので、2サイズ2台ではありますが、日程を分けて、ストラーダバイシクルさんの草津店と彦根店に試乗車をキープします。ヨーロッパチャンプのエリア・ヴィヴィアーニもお気に入りのSK Pininfarinaを思う存分試してください!

●開催日
草津店:2020年2月13日(木)~2月16日(日)
彦根店:2020年2月18日(火)~2月23日(日)

●時間
平日:12:00~(彦根店は13:00~)
土日:11:00~(両店とも)
※営業時間中であれば試乗が可能です。詳細は各店へお問い合わせください。

●会場
ストラーダバイシクル草津本店
滋賀県草津市野路8丁目5番29号 TEL 077-566-8300

ストラーダバイシクル彦根店
滋賀県彦根市元町1番62号 TEL 0749-30-1230

●試乗車
SK Pininfarina 48 トップチューブ長:51.6cm(適応身長目安160-170cm)
SK Pininfarina 52 トップチューブ長:54.1cm(適応身長目安172-178cm)

・試乗車のモデルとサイズは予告なく変更になる場合がございます。
・試乗には運転免許証等、顔写真付きの身分証明書が必要です。
・試乗にはヘルメットが必要です。
・詳細はストラーダバイシクルさんのHPならびにFACEBOOKページにてご確認ください。

MERAK リムブレーキフレーム

2020年モデル発表時点で、2020年1月に生産予定であったMERAKリムブレーキフレームですが、メーカーの都合により生産が無くなりました。リムブレーキの生産をお待ちしていただいた皆さまに、心よりお詫び申し上げます。

これにより、MERAKはディスクブレーキ専用モデルとなります。

フォーミュラ1の記憶 熱田護写真展開催中

展示にあたっての照明も素晴らしいです。こういった演出も大切ですね

DE ROSA JAPANのカタログやウェブサイトに使用している素晴らしい写真は、写真家の熱田護(あつたまもる)さんによるものです。実は熱田さん、世界を転戦するF1グランプリの全てに足を運び、撮影を続けている日本人で唯一のカメラマンでもあります。(DE ROSAの撮影は、多忙な氏のスケジュールを調整して行われているのです)

その熱田さんが、昨年、1987年から追いかけているF1グランプリにおいて、500戦を迎えました。32年間のF1撮影で撮り溜めてきた作品の集大成といえる写真展『フォーミュラ1の記憶 500GP』が、東京品川のキヤノンギャラリーSで開催中です。疾走するF1マシンの猛々しさ、エンジンやマシン細部の美しさ、ドライバーの緊張や安堵の表情。そして歓喜や失望。断腸の思いで絞り込んだという約100点の作品は、フォーミュラ1の世界観、そしてフォーミュラ1という人間ドラマの側面を強く感じることができます。

写真は光が大切ですが、熱田さんは独特な光使いで素晴らしい作品を創り上げています

写真展は2月8日(土)まで。開催期間中は熱田さんも可能な限りギャラリーに滞在されるそうです。明日2月1日(土)と最終日の2月8日(土)には展示作品の解説やエピソードをお話しするギャラリートークも開催されます。F1にご興味のある方はもちろん、写真が好きな方であれば充実した時間を過ごせることをお約束いたします。是非ともお運びいただき、素晴らしい作品をご覧になり、そして熱田さんに話しかけてみてください。DE ROSAカタログ撮影のこぼれ話しなど、お話しいただけると思います。

ギャラリー内には実物のエンジンも展示!これは2018 Red Bull Toro Rosso HONDA。いまはV12エンジンを展示中

フォーミュラ1の記憶 500GP

会期:開催中(2月8日(土)まで)
会場:キヤノンギャラリーS(キヤノンSタワー1F)
   東京都品川区港南2-16-6
開催時間:10:00~17:30 ※日曜日は休館です。
交通:JR品川駅港南口より徒歩8分・京浜急行品川駅より徒歩10分
・キヤノンギャラリーに駐車場はございませんが、お車の場合は品川インターシティのパーキングが便利です。
・入場は無料です。

詳細は下記リンクをご覧ください。
https://cweb.canon.jp/gallery/archive/atsuta-mamoru/

入口には巨大なセナの写真。これはフィルム時代のものですが、最新のデジタル技術とプリント技術が
このような作品展示を可能にしました。キヤノンさん、恐るべし